さしより備忘録

大人になる前に ここにいる証 僕と刻んでいこう

涼くん&瑞稀くん15歳

10月30日が橋本涼くん、10月31日が井上瑞稀くんのお誕生日でした。

2人とも15歳。おめでとうございます。

スノープリンスの頃からずっと一緒の2人。もう6年目になるのかな?

バックで踊るときはシンメになることが多い2人。

2人の口から「シンメ」の言葉を聞いたことはないけど、いつか「橋本はシンメだから」「瑞稀がシンメだから」なんて言葉を聞けたらいいなーなんて思ってます。


涼くん方が1日だけお兄ちゃんだけど、瑞稀くんの方がしっかりしている2人。
一緒にやってきた時間が長い分、お互いのことをよく知っている2人。
6年間、しっかりと実力を養ってきた2人。

最近ではHi Hi JETに選ばれ、ニュースや新聞で取り上げられていて、今年のJohnny's Worldでの活躍を期待されていることをひしひしと感じました。

女性セブンで涼くんが

ジャニーさんから「今回の舞台で人生が決まると思ってがんばれ」と言われて気合が入りました。

と言っていて、Hi Hi JETは涼くんと瑞稀くんにとってチャンスであり、次へのステップなのかなと思いました。

もう15歳。あと半年で高校生。
ちびっこJr.から、少年・青年のJr.となっていく時期になったみたいですね。


15歳はきっと2人にとって勝負の年になると思います。
しっかりと爪痕を残してほしいです。
そして、たくさんのことを学んで、これからのJr.を引っ張っていくシンメになってもらいたいと思っています。

2人ならきっとできると思います。
15歳の2人の活躍を心から期待しています。