さしより備忘録

大人になる前に ここにいる証 僕と刻んでいこう

愛弥くん

11月21日。
朝起きてTwitterを開いたら


というツイートが流れてきた。

嘘だと思って検索をかけてみたけど、まだそのことについてツイートしてる人はいなくて、朝だからまだみんな知らないのかと思いつつ、見なかったことにしてTwitterを閉じた。

夜、バイトから帰ってTwitterを開いてみると、何人もの人が「愛弥が消えてる。」「愛弥辞めたの?」とつぶやいていて、やはり愛弥くんは辞めたのだと思った。


応援してる人がジャニーズを辞めた。
本当に唐突だった。

愛弥くんが出ていた、滝子ニュースや中3トリオの紹介の動画が消されていて、辞めたという現実をひしひしと感じた。

本人が決めたことだから仕方が無い。
ただ、いきなり過ぎて動揺している。

「ついこの前、誕生日おめでとうって勝手にお祝いしてたのにな」
なんて思ったりしている。

「本人が決めたことだから。」
そう思っても、空しさが拭えない。


なんの前触れもなく、ある日急にこんなことが起こるのがJr.。

愛弥くんが辞めてしまったように、次は誰が辞めるか分からない。

もしかしたら、明日誰かが辞めてるかもしれない。

だから、Jr.の一瞬一瞬をしっかりと見つめていたいと思う。そして、精一杯に応援していたい。



最後に。
愛弥くんのダンスやその眼差しが好きでした。
生でそのダンスを見る機会はなかったけれど、愛弥くんを好きになることができて楽しかったです。
これから、ジャニーズでの努力を糧に素敵な人生を歩んで行ってください。応援しています。