読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さしより備忘録

大人になる前に ここにいる証 僕と刻んでいこう

クリエの当日券に当たった話

ジャニーズ コンサート Hi Hi Jet


4月30日のジャニーズ銀座A公演。
Hi Hi JetとClassmate Jのクリエの当日券に当たりました。その流れを書きたいと思います。


11:00

当日券は、開演の2時間前から1時間半前にシアタークリエ前に集合し、列に並びます。私は13時公演だったので11時から並びました。


http://www.tohostage.com/johnnys-ginza/ticket_info.html


1列に5人で横並び。きっちり5人ずつスタッフさんの指示で並びます。


「当日抽選整理券配布終了まであと○○分です」と常にスタッフさんがカウントダウン。「残り30秒です」と秒まで。残り15~10分くらいになるとひとり1枚ずつ抽選券が配られます。参加人数が多い場合はもっと早くHi Hi Jetのオーラスでは20分前くらいから配られ始めました。



・すでにチケットを持っている人は当日抽選には並べない
・抽選券が配られた後は列から抜けない
・抽選券を複数持っていたら無効
・当選後に抽選券を近くの人と交換譲渡したら無効
・当選した場合ひとり1枚のみの購入
・当選した後に他の人に交換譲渡したら無効
・当選したら名前が分かるものを持って手続き。ない場合は無効
・当日券は補助席かキャンセル席
・購入順の抽選。多めに当選番号を出すため後半で呼ばれたらチケットを購入できない可能性もある


等々を注意され、抽選整理券を手に抽選時間を待ちます。


11:30

開演1時間半前になると抽選整理券の配布が終了し、抽選が始まります。だいたい5分くらいして「○○枚中、○○枚のご当選です。」とスタッフさんからアナウンスが入り、当選した番号が読み上げられます。番号は順番バラバラ。当選したら列から抜け、近くのスタッフさんに抽選整理券の番号を見せ、シアターエントランスに誘導されます。そこでスタッフさんに抽選整理券の番号確認と名前、電話番号を聞かれ、名前が分かるもので確認されます。運転免許証、保険証、学生証などの身分証明証でしっかりと本人確認。その後、再集合時間や注意事項が書かれたB6サイズくらいの紙を渡されます。そこで一旦終了。再集合の時間は開場時間です。この時間にいなかった場合は当選無効になります。


12:30

スタッフさんの指示で当日券抽選で並んだところと同じ場所に集合。番号が呼ばれるので呼ばれた順に並びます。名前が分かるものを準備するように指示があるので、抽選整理券と名前が分かるものを持って準備しておきます。残り座席を確認しながら1人ずつチケット窓口に呼ばれます。その時に抽選整理券と名前を最終確認。しっかりと確認されてからいよいよチケット購入です。

エントランス前のチケット窓口で、スタッフのお姉さんから座席表のどこの席が空いているかを提示されます。そして、その中から席を選び、チケット料金6000円を払ってチケットを購入。そして、そのまま会場入りします。



私は補助席だったのですが、補助席ではスタッフさんから

・見えにくくても補助席前の縁に立たない
・通路のため、スタッフや遅れてきたお客さんが通る可能性がある
・荷物は全て座席の下に入れる
・座席確認のため、身分証明の提示をお願いすることがある

等の説明を受けます。
そしていよいよコンサートです。





以上、当日券に当たった流れでした。
私はA公演の当日券に全公演並んだのでその感想も少し。


当日券はぎゅうぎゅうになって並びます。なので近くの人の会話がよく聞こえる聞こえる。「あの~お姉さん、いくらでどの席を買ったか分かっちゃいましたよ~」と言いたくなることもしばしば。また、「あの子はキライ、辞めれば(笑)」なんて会話もよく聞こえてきました。「周りを見てください。その子に会いたくて当日券並んでる人もいるんですよ~」と言ってあげたい。とにかく周りとの距離が近いので会話内容には気をつけた方がいいかも…。Twitterのアカウント名モロバレで話してるのもどこで叩かれるか分かりませんよという感じ。また、当選結果を発表してる中でもお喋りしてる人がいるのは残念でした。当日券にかけてる身としては、一番緊張して真剣に当選番号を聞いてる中、うるさくて聞こえないとすごく悲しい気持ちになります。まあ、ある程度の常識を持ってくださいとお願いしたいところです。

また、Hi Hi Jetクリエは5月の始めなのでめちゃくちゃ暑いわけではありませんでしたが、時間帯によっては並んでるところが直射日光のところがありました。帽子、水分はしっかりと準備しておくことが大事だなと思います。公演前に具合が悪くなったら本末転倒です。



以上、クリエの当日券に当たった話でした。これから当日券に並ばれる方頑張ってください。当たることを願っています。