さしより備忘録

大人になる前に ここにいる証 僕と刻んでいこう

JUMPが好きだよって話

はてなブログでHiHiか瑞稀くんの話しかしませんが、JUMP担でもあるがじゃりこです。JUMPのアニバーサリーイベントは見事に外れ、レポを追いながらJUMPのわちゃわちゃと楽しそうな姿を想像して悶えています。

 

 

私はJUMPに関しては本当に新規で、2014年から心の中にJUMPが住み着くようになり、嵐担なのにJUMPの番組を消せないぞ?と思ってたらJUMP沼にどぼんと落ちていました。JUMPを好きになったのは嵐のようにグループの仲が良いことが1番な理由かな?と思います。そして伊野尾くんを好きになったのは、よく驚かれるのですが、ワクワク学校で松本潤くんにいじられていたから。です。書店ガールやカラフト伯父さんでかなり気になる存在にはなっていたのですが、決定的だったのはワクワク学校だなと思います。同じくSorry JUN.でいじられていた圭人くんもかなりググッときてしまい、自分本当は圭人担なんじゃないかな?と思う時もよくあります。潤くんがおもちゃで遊ぶみたいにいじる後輩くんが好きみたいです。

 

もうひとつJUMPを応援するようになった理由はオタクが怖くなくなったからです。中学生時代に知念くんが気になるし、JUMPのコンサート行ってみたいと思っていたのですが、学校にいた知念担が強くて、怖いなあと思ってたので深くJUMPに関わることをしませんでした。今思えばイッピ袋持って、特攻服着てた時代のオタクだからそりゃ強い(その人がそういうタイプだったかはわかりませんが)。ど田舎で、Twitterも知らなくて、手に入れられる情報は学校が全てだったのでJUMP担=ヤバイの印象でした。数年が経ち、ワクワク学校で実際にJUMPのオタクを見てたらそうでもないと気がついたので、すんなりJUMP沼に入ったように思います。

 

 

JUMPは純正培養という感じで、箱庭とか温室とかそんなところで大事に大事に育てられてきた子どもたちって感じがします。その中で独自の世界を作り上げて、そこを安全基地として外の世界へ出て行くような印象があります。JUMPって内輪ネタが多い!自分たちが1番楽しんじゃってるところがかわいくて、次々にあれもこれもと話が進んで行くところがJUMPだなあって思います。たくさんの現場を共にし、なんなら学校もおんなじで、プライベートでもずっと一緒。結果どこかくっついてないと逆に不安になると言われてしまうくらいに仲良しなJUMPが仕上がったのは最高だなと思います。成人男性の集まりで、アラサーだっているのにかわいいって思われるJUMP。10年で、与えられていた箱に自ら収まるようになっちゃった感じがかわいい。そこを安心できる場所と感じているJUMPが好きです。

 

 

そんな仲良しJUMPだけれど、それぞれがしっかりとキャラを確立して仕事を取りに行っているところが痺れます。楽しい仲良しだけじゃなくて、個人のスキルアップとか目標を叶えようと思考錯誤しているところが尊敬できて好きです。現状を維持しつつ高みを目指すTO THE TOPな姿勢。この一年でも個人仕事がたくさんあって、 それぞれの武器を活かしていろんな場面でJUMPを見ることができました。人気が出るにはまずは認知からだと思うので、ひとつひとつの仕事がこれからのJUMPに繋がっていけばいいなと思います。仕事で伊野尾くんの顔を名札に貼っているのですが、女性よりも男性によく声をかけられます。めざましとメレンゲ、志村どうぶつ園。これはやっぱり強い!伊野尾くんをきっかけにJUMPを知る人がたくさんいるんだろうなって実感しました。

 

 

そしてJUMPも好きだけど、JUMP担も好きです。JUMPが現場主義だった時代をリアルタイムで追っていないので、知らないことがたくさんあります。そんな時代を追ってきたJUMP担の先輩方はさまざまな場面を目撃していて、それを客観的・主観的に語ってくれます。現場で培われたJUMP担のレポ能力とか、すぐにあのことだね!ってソースを引っ張り出す速さとか、重要点を抑えながらセンスのある言葉を紡ぎ出すJUMP担は本当に職人だと思っています。JUMP担と言えばりょうすけえええって叫んで自己顕示欲高めの女子のイメージだったのに、JUMPが大きくなるにつれてオタクも成長して大人になってるところも好きです。JUMP担ってJUMP担のこと好きだよね?謎の結束力とか、オタクはあの時のこうだったねってすぐに言い出すところとか、オタクがオタクを観察してる感じが好きです。オタク最高!の質がJr.担とは全然違うなあと実感しています。そんなオタクとJUMPの関係は、現場が多い分現場での交流がアツい。ファンサうちわに応えるJUMPはもちろん、めちゃくちゃ手の込んだうちわをこさえてくるJUMP担もすごい。カンペうちわに込める熱量が高くて、メッセージうちわのセンスも抜群で、うちわのレポが流れてくるコンサート後のTL最高だなって思います。JUMPもファンサが丁寧でひとりひとりを撃ち落とすし、それを見て他のオタクも撃ち落としてるところがすごいなと思います。双眼鏡で見てるオタクも撃ち落とすJUMP。Jr.の現場と比較するに値しないくらい良質でレベルが違うなと思います。あんなものを見てしまったら…もう…ね…

 

 

そんなこんなで長くなりましたが、私はJUMPが好きです。これからもJUMPを好きでいたいなと思います。11年目も12年目ももっとずっと活躍していくJUMPを応援したいです。10周年おめでとう!