読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さしより備忘録

大人になる前に ここにいる証 僕と刻んでいこう

アニオタからJUMP沼にハマった友人のその後

ジャニーズ

例のJUMPに落ちた友人から続きを書いてくれと言われたので書きます。


あと最近光さんがだいすきです

1月終わりに送られてきたLINE。その数日後にはやぶひかに目覚めたらしいです。担降り早くないすか!?裕翔くんから圭人くんへ役1週間で担降りし、その1ヶ月後には光くんに担降り。気が多いのか、DDの気質があるのか。次は誰かな〜なんて思いながら半年。まだ光くんのままです。どうやら光くんに落ち着いた様子。




さあ、光くんに落ち着いた友人。どっぷり光くんにハマってしまったようで、興奮度合いが恐ろしい。常にお酒はいってるんじゃない?大丈夫?のレベルです。光くんのワンダーランドに飛び込みたいと言われたときは返事ができませんでした。ワンダーランドとはなんぞ。


コンサート初参戦が決まってからは光くんに会える。どうしたらいいとさらに興奮してました。浴衣参戦をしたので、お店で着付けをしてもらったのですが、一緒になった同じく浴衣参戦するお姉さんにまで光くんと同じ空間にいるからいっぱい空気を吸うだの、光くんの水蒸気を吸うだの言って笑われる始末。コンサートが始まったらどうなるのか不安を抱えつつ、倒れたらごめんと何度も言われながらコンサートに向かいました。


本番が始まるとキャーキャー騒ぐのかと思いきや硬直して叫ぶのもままならない状態。普段のあのテンションはどこへやら。石みたいになってしまいました。JUMPが移動してバクステに来たあたりから光くんだ〜と声を出しました。ちゃんと生きてた。それからも歓声をなかなかあげずにじっと光くんを追う友人。他のメンバーの行動に会場がキャーとなっても、全く反応しない。光くんロックオンでした。


夜はホテルで過去のメイキングやコンサートDVDをひたすら鑑賞。光くんが映る度にかわいい、かっこいいとテレビ画面に釘付けで光くんについて語り始めました。光くんの指が好きらしいです。そうかそうか。JUMPing CARnivalではこれを初めて見た時は圭人担だったのにと懐かしんでいました。あれだけ圭人にゾッコンだったあなたが私は懐かしいです。



JUMP沼に落ちて8ヵ月。無事にコンサートで生JUMPを拝めた友人はこれからどうなっていくのでしょうか。また担降りするのか、光くんに一直線なのか。今後もこの友人の観察を楽しみたいと思います。